まつげ美容液の選び方

長い睫は女性にとって憧れです。
まつ毛が長くてクリンとしてるだけでアイメイクは全く変わってきます。
そのためまつ毛のエクステやつけまつ毛がとても流行っています。
しかし、つけまつ毛やエクステのグルーやビューラーなどでまつげを酷使しているため、まつ毛の環境はなかなかよくありません。
途中で切れてしまったり、抜けてしまったりとトラブルも少なくありません。
そこで今、お化粧を落とした後にまつ毛のケアをするのが常識となっています。
寝る前などにまつげ美容液や育毛剤が使われています。
最近ではエクステやつけまつ毛ではなく自分のまつ毛でいかに魅力的な目元にメイクするか、という発想に切り替わっています。
ここでもまつ毛美容液などが重要なポイントになってきます。
しかし、人気商品となっているため様々なメーカーで販売されていて、どれがいいかわからなくなってしまいます。
まつげ美容液を選び方のポイントは4つあります。
1つ目は成分です。
まつ毛のダメージを修復したり、保湿・血行促進などを促してくれる効果があるものがあります。
よく配合されているのは加水分解ミルク、グルコサミンセラミド、褐藻エキス、ナノコラーゲンの4種類です。
2つ目は安全性です。
使ってみて目にしみたり、充血・腫れができてしまったり、目の周りにくすみやかゆみが出た場合はすぐに使用をやめ、診察を受けてください。
目は顔の中でも皮膚も他より薄くダメージをうけやすいデリケートな部分です。
薬事法にも着目して選んで下さい。
3つ目は塗りやすい商品です。
少し前まではブラシ状のヘッドが主流でしたが、根元に液がしっかり濡れたほうが効果的なので、筆やチップで塗る製品が増えています。
最後はとろみのある製品にすることです、まつ毛が短いと水っぽいものだと目に入ってしまいます。
目へのリスクを考えて使用するようにしてください。